2008年07月05日

ナゴヤドームでの小笠原ホームラン

 今日の試合は、ナゴヤドームでの小笠原ホームランが光る!東京ドームとは違って、広いナゴヤドームでの一撃は次の阪神戦への布石となるはずだ。あの球場の距離感は東京ドームとは大きく違う。フェンスも倍に感じるだろう。距離と高さが無いとスタンドインできないのだから。7点取って以降の攻撃には精彩を欠いたが、明日、必ず勝利して阪神戦に向かいたい。横浜と「楽勝」で戦っている阪神にとって、交流戦が終わった今の巨人を甘くみている部分があるはずだからな。そして、大阪の応援してくれるみなさん!是非、阪神に負けない応援を頼む!これが終われば「二岡」も帰ってくるはずだ!
posted by GOTENABE.GIANTS at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | GIANTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ロマンあふれる憂愁の音色で、多様なサウンドを紡ぎ出す楽器、トランペット。このCD集は、そんなトランペットと有名楽曲のユニークな新たな出逢い。「アカシアの雨が止むとき」といった昭和歌謡の名曲から、「さくら貝の歌」などの抒情歌、「マイ・ウェイ」などの世界のヒット曲まで。渡辺正則、ニニ・ロッソをはじめとする実力派のトランペッターがお届けする、独自のサウンド世界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。