2008年05月27日

キムタク

 やっぱりゴンザレスの解雇は相当辛い。亀井もついに1軍抹消だ。これほど主力がいなくなるシーズンはない。明日からの楽天戦、どういうスタメンで戦うのかはベンチと選手の信頼関係だな。
 亀井の離脱もあり、打線は変えないといけない。坂本の大振りをみる限り、2番で使うのはやめたいところだ。1番は脇谷でいきたい。彼の足に期待だ。ライトは隠善を。

1番2B脇谷、2番CF谷、3番1B小笠原、4番LFラミレス、5番C阿部、6番5B木村、7番SS坂本、8番RF隠善、9番P内海

清水、小坂のベテランを上手く使う巨人もみてみたいが…。
posted by GOTENABE.GIANTS at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | GIANTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ロマンあふれる憂愁の音色で、多様なサウンドを紡ぎ出す楽器、トランペット。このCD集は、そんなトランペットと有名楽曲のユニークな新たな出逢い。「アカシアの雨が止むとき」といった昭和歌謡の名曲から、「さくら貝の歌」などの抒情歌、「マイ・ウェイ」などの世界のヒット曲まで。渡辺正則、ニニ・ロッソをはじめとする実力派のトランペッターがお届けする、独自のサウンド世界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。